敗者復活研究所

ご訪問ありがとうございます。ごゆっくりご覧ください。

マイストーリー

令和二年七月二十八日。

僕が生まれた日に父が創設した会社の破産申仕立てを行いました。
創業から49年目でした。
50周年を前に苦渋の決断でした。

あれからもうすぐ4年、華麗なる敗者復活を遂げた!と宣言するにはまだまだ道半ばだし、

当時思い描いていた未来とは少し違った景色かもしれないけど…

「これでいいのだ!」とバカボンのパパも言っています。

こんな生き方もあっていいんじゃないか?

妙に暗くなったり、愚痴っぽくならずに失敗談を語れるだけの心の整理がつきつつある今、

当時の僕のように、今、苦しんでいる人がいるならば、
その傍らで僕が体験してきたことをお話しして、
ちょっとでも辛い気持ちに寄り添うことが出来たらいいなぁ。
少しでも心が軽くなれるお手伝いが出来たらいいなぁ。そんな気持ちです。
 

今回は負けを認めて、敗者復活戦という次なる闘いに向かえばいいんじゃない? 


負ける美学について色気をもって語ろうと思います。
人生、勝ち負けじゃないけどね。

 



私の強み

取り組み

 当時の僕と同じような状況にいる人達に寄り添って、これまでの経験をもとに、この先良い方向へ向かうお手伝いをします。
 半沢直樹も言っています。「やられたらやり返す、倍返しだ!」と…これまでたくさんの方々にいろいろとやって頂きました。

僕としては「やってもらったらやり返す、倍返しで恩返しだ!」恩返しに徹したいと思います。 自分の周りの頑張っている人を全力で応援する側にまわりたい「推し活」したい、いいことがあった人を祝福する側でいたい!って、心からそう思っています。 

マイミッション

我々ミドル世代は、いい歳をして坂本龍馬を目指したりせず若者の挑戦をサポートし、励まし、金を出し、必要な人を繋ぐという、勝海舟的なロールを担うべきだ、と何かの本で読みました。

お金は出せそうにないから、『カネとオンナのこと以外は何でも相談に乗る』勝海舟おじさんを目指そうと思います✌︎('ω')✌︎

ヒトとヒトを繋ぐハブとなり、そのうちカネも出せるように頑張ります。


マイスキル

これまで散々しくじってきました。
そのお陰で、普通の人より少し余分に人生経験だけは積んできたような気がします✌︎('ω')✌︎

これからの人生後半戦、これまでの経験を無駄にせず、苦しい状況だって前に進めば道は開けると信じて、迷いながらも進んで行きたいと思いますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

プロジェクト

人生色々あるけれどかのチャーリー・チャップリン先輩の「人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇だ」との言葉を胸に、何が起きてもヘコタレズず、人生楽しみたいのです。
そう、人生楽しみましょう!

敗者復活研究所  著

元社長より。
元社長って響き…意外と悪くない… 
社長から所長に大出世!
だって、社長って誰でもなれるでしょ?
でも所長って、お前がやれ!って、だれかに指名されなきゃなれない訳で…
元社長を公言出来る人って、まだまだ少ない世の中だけど
今回は負けを認めて、敗者復活戦という次なる闘いに向かえばいいんじゃない?
 
僕の実体験をもとに書きました。

Twitter

Twitter のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Twitter の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Twitter のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る